営業時間
9:00~21:00
 定休日  
年中無休

お気軽にお問合せください  

0120-774-112

メールはこちらへ support@osouji-plus1.jp

ご自分で簡単おそうじ!

トイレのおそうじチャレンジ

トイレ 編

最近は多様な市販の洗剤や、おそうじ道具も増えて以前よりも楽しくおそうじができるようになったのではないでしょうか。

しかし、おそうじを少しサボってるとすぐに輪ジミ黄ばみができて本当に厄介ですよね。

しつこくこびり付いてしまった輪ジミや黄ばみを効率よく落とすには、酸性系の洗剤が効果的です。

まぜるな危険」と表示された洗剤ですので、注意書きをよく読んで適切に使用しましょう。

ご用意いただくもの

  • トイレ用洗剤(中性タイプ)
  • トイレ用洗剤(酸性タイプ )
  • ゴム手袋 
  • トイレ用ブラシ
  • ぞうきん
  • スポンジ
  • 歯ブラシ
  • ティッシュペーパー
  • プラスチックカードや定規など

便器

  • 1
    洗剤を塗布します

便器にトイレ用洗剤(中性タイプ)をかけ、トイレ用ブラシでこすります。

  • 2
    汚れがとれない場合は

汚れが取れない場合は、輪ジミや黄ばみ、尿石にトイレ用洗剤(酸性タイプ)をかけ、その上からティッシュペーパーで覆います。

30分~60分ほど放置したら、トイレ用ブラシでこすります。

・これでも汚れが取れない場合は、耐水ペーパーなどの紙ヤスリ1000番~1500番くらい)でこすります。紙ヤスリには番手があり、数字が大きくなるにしたがってヤスリの目が細かくなっていきます。番手の高い(目の細かい)順から行い、汚れが落ちなければ少し粗めの番手に切り替えます。

・紙ヤスリをお使いの場合は便器にがつかないよう、目立たない箇所で試してから行ってください。

・紙ヤスリでこすることで黒いスジがつくことがあります。その際はスポンジにクリームクレンザーをつけてこすってください。

  • 3
    水を流して汚れや洗剤分を流します
  • 4
    ぞうきんで便器のまわりを水拭きをします
ウォシュレットノズルの洗浄
  • 洗浄ノズルを引き出します

・メーカーにより引き出し方が異なりますので、取扱説明書をご確認ください。

  • 歯ブラシなどで軽くこすります
  • 水をかけて洗い流し、元に戻します

便座・便座カバー

便座や便座カバーはプラスチック素材のため傷がつきやすくなっています。

普段のお手入れは、ぞうきんでの水拭きで十分です。

乾拭きだけでも細かい擦過傷がつく可能性がありますのでご注意ください。

 

水洗タンク

  • 1
    手洗いボウルに洗剤をかけます

水洗タンクの水受け皿にトイレ用洗剤(中性タイプ)かけ、スポンジでこすります。

  • 汚れが取れない場合は

酸性タイプに切り替え、受け皿全体にスポンジで馴染ませます。

  • 洗剤分や汚れを洗い流します

30分ほど放置したら、スポンジでこすりながら水で洗剤分や汚れを洗い流します。

耐水ペーパーなどの紙ヤスリ(1000番~1500番くらい)でこすります。番手の高い(目が細かい)順から試してみてください。

・紙ヤスリをお使いの場合は陶器に傷がつかないよう、目立たない箇所で試してから行ってください。

・紙ヤスリでこすることで黒いスジがつくことがあります。その際はスポンジにクリームクレンザーをつけこすってください。

  • 水洗蛇口を洗います

・水洗蛇口は傷がつきやすいので、硬いスポンジはお控えください。

・水が出る部分の石のようなカルキ汚れは、プラスチックカード定規を使って優しくこそぎ落とします。ある程度カルキを落としたら、スポンジに水を付けながら洗い流します。

  • 仕上げ拭きをします

水洗タンク全体をぞうきんで水拭きし、最後に乾拭きをして終了です。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-774-112
営業時間
9:00~21:00
定休日
年中無休

対応エリア

神奈川県
横浜市

青葉区・都筑区・港北区
緑区・旭区・瀬谷区・神奈川区
保土ヶ谷区・鶴見区・西区
泉区・戸塚区・南区・中区
港南区・磯子区・栄区・金沢区

川崎市

宮前区・高津区・麻生区
多摩区・中原区・幸区・川崎区

相模原市

中央区・南区

大和市・座間市全域
東京都

世田谷区・目黒区・大田区
品川区・渋谷区・町田市
調布市・狛江市・稲城市

お問い合わせはこちら

お電話もどうぞお気軽に

0120-774-112

親切・丁寧な対応をモットーとしております。まずはお気軽にご相談ください。

スタッフひとこと日記

9月18日
大型の台風14号が各地で大きな爪痕を残しています。

犠牲になられた方々や、様変わりした街の様子を報道で目にするたびに心が痛みます。

どうか命を守る行動をとられてください。

これ以上の被害が出ないことを切に願っております。

今日の仕事風景

9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11

12

13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23

24

25 26 27 28 29 30  
過去の作業事例をご紹介

当店のおおまかなイメージがつかめますのでご参考までにご覧ください。